道路設計

道路工事をするために必要な、図面を作成し、金額を積算するための数量を算出致します。交差点の設計、休憩施設の設計、歩道の設計、地下横断施設、排水施設を設計致します。
弊社では、現地状況や顧客ニーズを正確にとらえ、『人とくらしにやさしい道路設計』を行っております。

河川設計

河川設計は、国土の重要な構成要素である土地・水を流域の視点を含めて適正に管理するため,河川,砂防,地すべり,急傾斜地,雪崩及び海岸に関する調査,計画,設計及び維持管理を実施するために必要な技術的事項について定めるもので,これによって河川等に係わる技術の体系化を図り,もってその水準の維持と向上に資することを目的としている。

砂防施設設計

急傾斜地区の裏山崩壊に伴う土砂から家を守る擁壁の設計、谷の水を流す、流路工の設計、土石流を食い止める砂防堰堤の設計、砂防危険区域の設定の為の基礎調査等を行います。
特に土砂整備率向上に寄与する堰堤位置及び堰堤タイプの選定、本体工、仮設道路の工事費(イニシャルコスト)、維持管理に要する費用(ランニングコスト)を含めたトータルコストでの評価などの技術サービスを提供致します。

治山事業

治山事業では、山崩れ、土石流、地すべり、なだれなどの山地災害によって住宅や学校、道路等の公共施設が被害を受けるおそれがあるところや、重要な水源流域及び市街地周辺等の森林において治山施設の設置や防災機能が高い森林の造成などを行っています。
また、山崩れなどの災害が発生した場合、再び災害が発生しないように速やかに復旧しています。

一般構造物設計

地域の人々の生活基盤を支える土木構造物は、第一に安全でなければなりません。当社は、安全かつ耐久性・経済性に富んだ、道路、河川などの構造物を提供していきます。また、景観にも調和した構造物を提供していきます。
土木構造物の計画・設計業務のみならず、既設の土木構造物の現況調査・安全度診断、補修設計、耐震診断・補強の施設保全関連の業務を行います。

宅地の造成・開発の設計

宅地造成の設計、開発の設計を行います。